*--お知らせ--* 004148
休館日につきまして
日頃から料理旅館万清楼をご利用頂き誠に有難うございます。

新型コロナウィルスの影響のにより 今後も休館日となる日もございます。

臨時休館日の期日に関しましては、状況で変更になる場合もございますので、大変お手数ですが、当館までお問合せくださいませ。

お客様にはご不便とご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。
 
Date: 2020/05/21



新型コロナウイルス 対策についてのご案内 令和2年3月2日(月)
お客様各位

平素より料理旅館万清楼をご利用いただき、誠にありがとうございます。

新型コロナウイルスに関連した感染症について、お客様と従業員の安心・安全確保の観点から館内の衛生強化に努めております。

下記の対応を行っておりますのでご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

1、感染症防止対策として、館内各所にアルコール手指消毒剤をご用意しております。

  ぜひご活用ください。

2、安心してサービスをお受けいただけるよう、従業員がマスクを着用している場合がございます。

3、発熱、咳などの症状が発症された場合は、旅館スタッフまでお知らせください。
Date: 2020/03/02



第33回あげいん熊野詣 令和元年10月27日(日)
令和元年10月27日(日)に恒例の第33回あげいん熊野詣を開催いたします。世界遺産登録15周年記念のイベントとしても開催いたします。
今年は特別に自前での衣装の参加も募集しています。

 詳細は那智勝浦観光協会まで
Date: 2019/08/22



那智勝浦町花火大会「那智湾」 8月11日(日)
8月11日 那智勝浦町花火大会(那智湾)

追善供養の花火や、住民の人々からの応援メッセージ寄付による手作りの花火大会です。
Date: 2019/05/27



那智の扇祭り「熊野那智大社」 7月14日(日)

「那智の扇祭り」は熊野那智大社の例大祭で、重要無形民俗文化財に指定されています。

熊野那智大社でお祀りしている熊野の神々はもともと現在の那智御瀧付近でお祀りされていました。
その神々を今から約1700前に那智山中腹にお遷ししたのが熊野那智大社の始まりとされています。

この祭典は熊野の神々が一年に一度もともとお祀りされていた御滝本に里帰りをし、ご神威新たにする、という神事です。

午後2時に飛瀧神社の参道にて「御火行事」が行われます。
数百年の杉のなか昼なお暗い御滝の参道に映える大松明の炎が注目され、通称で「那智の火祭」とも呼ばれています。

※熊野那智大社HP「那智の扇祭り」
Date: 2019/05/27



ブルービーチ那智海開き 7月20日(土)
マリンスポーツも楽しめる県下最大の800m幅のリゾートビーチ。浩然とした砂浜は年間約5万人の海水浴客でにぎわいます。
ほかにも町内には湯川、玉の浦、宇久井などの海水浴場があり、南紀の夏を盛り上げます。
環境省が選ぶ「快水浴場100選」にも選ばれた、県下最大のリゾートビーチ。浩然とした砂浜はシーズン中、約2万人の海水浴客で賑わいます。
(写真:那智勝浦町観光協会)
Date: 2019/05/27



あじさい祭り「熊野那智大社」 6月14日(金)
幾重にも花を付けたあじさいを観賞し、自然の恵みに感謝する恒例の祭典です。
昼頃までに訪れた参拝客には抹茶の振る舞いがあります。
Date: 2019/05/27



専用駐車場拡張いたしました。
お車の駐車場を便利にご利用頂けるよう、当館の左側に駐車場を拡張いたしました。
Date: 2016/05/12



ロビーをリニューアルいたしました。
ロビーをリニューアルいたしました。
Date: 2016/05/12



ホエールウォッチングはじまる!

巨大な生命との出会い。はるか、太平洋からのおくりものです。

4月から9月にかけ、熊野灘にやってくるクジラなどを那智勝浦の近海で目にできることから、近年人気を博しています。体長16mにも達するマッコウクジラのほかにも、イルカやマンボウ、サメなどさまざまな海洋生物との出会いのチャンスが待っています。

【お問い合わせ】

・南紀マリンレジャーサービス TEL.0735-54-0725

・くじらウォッティング 清丸 TEL.0735-52-5574
Date: 2016/04/28



現行ログ/ [1] [2]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND

**HOME**
[TOP]
shiromukuNEWS version 4.00