018904

*--お知らせ--*


避難勧告の廃止について  2021/05/19
社会資本総合整備計画の事後評価について  2021/05/07
豚熱感染野生いのししの確認について  2021/04/16
地方行政サービス改革の取組状況等について  2021/04/08
個人の町県民税の申告期限を1か月延長します  2021/02/17
令和元年度森林環境譲与税の使途の公表について  2020/10/30
(交付対象要件・申請期間変更)古座川町事業継続支援金について  2020/08/04
古座川町認知症高齢者等見守りQRコード活用事業について  2020/07/28
古座川町事業継続支援金について  2020/06/27
「マイナポイント」を活用した消費活性化策について  2020/06/17


避難勧告の廃止について
令和3年5月20日から避難勧告は廃止となっています。避難指示で必ず避難するようにしましょう。
詳細は下記情報をご覧ください。

http://www.town.kozagawa.wakayama.jp/news/20210519-1.pdf
Date: 2021/05/19


社会資本総合整備計画の事後評価について
地方公共団体等が、社会資本総合交付金を充てて事業を実施する場合は、社会資本総合整備計画を作成し、国土交通大臣に提出する必要があり、インターネットの利用により公表することになっております。また、事業完了後は、事後評価を行い、同様に公表することになっています。

http://www.town.kozagawa.wakayama.jp/news/20210806-1.pdf
Date: 2021/05/07


豚熱感染野生いのししの確認について
古座川町三尾川地内において発見された野生いのししについて、4月15日に豚熱の感染が確認されました。
 和歌山県では飼養豚に対するワクチンを接種しており、県内農場の豚の移動や出荷が制限されることはありません。

・半径10km以内の野生いのしし肉の流通自粛
・豚熱は人には感染しません。
・生産者等の関係者や消費者が、根拠のない噂などで混乱することのないようご協力をお願い致します。

http://www.town.kozagawa.wakayama.jp/news/20210416-2.pdf
http://www.town.kozagawa.wakayama.jp/news/20210416-1.pdf


死亡したり、衰弱したいのししを発見した場合は、下記までご連絡ください。
東牟婁振興局 農林水産振興課 0735−29−2011
古座川町役場 地域振興課   0735−72−0180
Date: 2021/04/16


地方行政サービス改革の取組状況等について
地方行政サービス改革の取組状況等について下記のとおりお知らせします。
 

     記

基準日:令和2年4月1日
内容 :(1)民間委託
    (2)指定管理者制度等の導入
    (3)窓口業務
    (4)庶務業務の集約化
    (5)自治体情報システムのクラウド化
    (6)公共施設等総合管理計画
ダウンロード:http://www.town.kozagawa.wakayama.jp/news/20210408-1.pdf
Date: 2021/04/08


個人の町県民税の申告期限を1か月延長します
 新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言の期間が令和2年分所得税の確定申告期間と重なることを踏まえ、十分な申告期間を確保して申告窓口の混雑回避の徹底を図る観点から、町県民税の申告期限を1か月延長し、4月15日(木)まで受け付けます。

1 申告期間

(変更前)令和3年2月16日(月)〜3月15日(月)

(変更後)令和3年2月16日(月)〜4月15日(木)

2 申告窓口における感染予防について

来庁を予定されている皆様におかれましては、各自で感染症予防対策をお願いいたします。

3 郵送による申告書の提出について

町県民税の申告書は郵送でも提出できます。申告書が必要な方はご連絡ください。郵送で提出される場合は、源泉徴収票や控除証明書等の添付および連絡先の記入をお願いします。

4 3月16日以降に申告書を提出された場合について

3月16日(火)以降に町県民税の申告書または確定申告書を提出された場合は、町県民税の課税が第1期(6月末納期限)に間に合わない場合がありますので、ご了承ください。この場合は、第2期以降での課税又は税額変更等の処理を行ったうえで、納税通知書等によりお知らせいたします。

☎ お問い合わせ先

〒649-4104
東牟婁郡古座川町高池673番の2
古座川町役場 住民生活課 税務班
TEL:0735-72-0180(代表) FAX:0735-72-1858
Date: 2021/02/17


令和元年度森林環境譲与税の使途の公表について
 平成31年4月1日に「森林環境税及び森林環境譲与税に関する法律」が施行され、森林が有する公益的機能の維持増進に資する森林整備等の財源として森林環境譲与税が譲与されています。その使途については「同法第34条第3項」により公表しなければならないとされています。

令和元年度森林環境譲与税使途公表
http://www.town.kozagawa.wakayama.jp/news/20201030-1.pdf
Date: 2020/10/30


(交付対象要件・申請期間変更)古座川町事業継続支援金について
古座川町事業継続支援金について、交付対象要件及び申請期間を変更いたしましたのでお知らせします。

〇事業収入減少を確認する期間
(旧)令和2年1月〜6月→(新)令和2年1月〜12月

〇支援金交付申請期間
(旧)令和2年7月1日〜令和2年8月31日→(新)令和2年7月1日〜令和3年1月31日
Date: 2020/08/04


古座川町認知症高齢者等見守りQRコード活用事業について
 古座川町では認知症等によって行方不明になる恐れのある高齢者の方を対象に、QRコードシールを交付する取り組みが始まりました。事前に情報を登録しておくことで見守りや早期発見、事故の防止を図ります。

1.対象者
 ・町内に住所を有し、在宅で生活している方で認知症その他の疾患により行方不明の可能性のある概ね65歳以上の高齢者等

2.配付枚数
 ・10枚(アイロンやドライヤーで衣類や靴等に張り付けていただきます。)
 ※QRコードからは個人情報は表示されません。

3.費用
 ・無料

4. 申請について
・申請書に対象者の情報(氏名、年齢、身体状況等)を記載いただき、事前登録を行います。

 ※登録した情報は、個人情報を厳守し警察署及び消防署で共有します。

5.登録時に必要なもの
 ・対象者の写真:1枚(タテ6p×ヨコ4p、腰から上が写っているもの)
 ・申請者の印鑑

6.申請・お問い合わせ先
 ・古座川町地域包括支援センター(保健福祉センター内)
  電話:0735-67-7611

■案内チラシ
http://www.town.kozagawa.wakayama.jp/news/20200728-1.pdf
  


Date: 2020/07/28


古座川町事業継続支援金について
古座川町事業継続支援金について

古座川町では、新型コロナウイルス感染症の影響により売上が減少し、事業継続が困難な古座川町内の中小・小規模事業者の支援として、事業の継続を支援するため、古座川町独自の給付支援策を講じることにより、町内事業者の経営支援を図ることを目的として実施します。

■対象者 令和2年5月1日現在、町内に登記上の本店または本社を有する法人、若しくは代表者が町内に住民登録を有する個人事業者(法人には医療法人、農事組合法人、NPO法人など非営利法人も含む)

■支援額 30万円(常時使用する従業員数が10名以上の事業者)
       15万円(常時使用する従業員数が10名未満の事業者)

■交付対象の主な要件(※商工業に限らず、以下を満たす幅広い業種が対象)
 1.2020年1月から6月のいずれかの月の売上が、前年同月比で30%以上減少した月があること。
 2.2019年12月31日までに事業を開始しており、支援金を申請する日以後も事業を継続する意思があること。
 3.個人事業者の場合は、令和元年中の事業収入が100万円以上あった者。
 4.申請時点で、本町の町税に未納のない者。

■申請書類
(1)古座川町事業継続支援金交付申請書 兼 請求書(様式第1号)
(2)確定申告書類の控えの写し
  【個人事業者】第一表の控え及び所得税青色申告決算書等の控え
  【法人】別表一の控え及び法人事業概況説明書の控え
(3)令和2年の対象月の売上台帳
(4)【個人事業者】本人確認書類の写し(運転免許証、マイナンバーカード等)
(5)振込先口座が確認できる書類(預金通帳の写し)

■申請書配布場所
(1)古座川町ホームページよりダウンロード
(2)古座川町役場、保健福祉センター、各出張所
(3)古座川町商工会  

■受付期間
令和2年7月1日から令和2年8月31日まで

■提出先
 申請書(様式第1号)に必要事項を記入し、必要書類を添えて古座川町商工会(72−3110)へご提出ください。

○古座川町事業継続支援金申請要領
 http://www.town.kozagawa.wakayama.jp/2020info/keizokushien_shinseiyouryou.pdf

○古座川町事業継続支援金申請書兼請求書(様式第1号)
 http://www.town.kozagawa.wakayama.jp/2020info/keizokushien_youshiki1.pdf

○様式第1号記入例
 http://www.town.kozagawa.wakayama.jp/2020info/keizokushien_youshiki1_rei.pdf

○チェックリスト
 http://www.town.kozagawa.wakayama.jp/2020info/keizokushien_shinsei_chk.pdf

○常時使用従業員名簿
 http://www.town.kozagawa.wakayama.jp/2020info/keizokushien_meibo.pdf


(お問合せ先)
古座川町役場地域振興課(0735−72−0180)
Date: 2020/06/27


「マイナポイント」を活用した消費活性化策について
「マイナポイント」を活用した消費活性化策について

マイナンバーカードを用いた消費活性化策「マイナポイント」事業が国により実施されます。令和2年9月以降(予定)にキャッシュレス決済にてチャージまたはお買い物をすると、マイナポイント25%(上限5,000円)がもらえます。マイナポイントをもらうためにはマイナンバーカードを作成し、マイナポイントの予約、申し込みが必要となります。

事業の詳細は下記URLをご参照ください。
http://mynumbercard.point.soumu.go.jp/
(マイナポイントHP)
http://www.town.kozagawa.wakayama.jp/news/20200617-1.pdf
(マイナポイントチラシ)


――― マイナポイントを受け取るための3手順 ―――

1. マイナンバーカードの取得
      ↓
2.マイナポイント予約
       ↓
3.マイナポイントの申し込み(令和2年7月1日より開始予定)


※マイナポイントの予約の支援について
パソコンやカードリーダーをお持ちでない方は、住民生活課受付窓口にてマイナポイント予約の支援を行っています。必要なものはマイナンバーカードと、マイナンバーカード取得時に設定した利用者用電子証明書の暗証番号4桁の数字です。(暗証番号をお忘れになった方は、住民生活課にて再設定を行ってください)

※マイナポイントの申し込みについて
マイナポイント予約同様、マイナポイント申し込みについても支援を行っております。申し込みをされる方は、あらかじめマイナポイントを申し込む決済サービスを決めたうえで、支援窓口へお越しください。
Date: 2020/06/17


現行ログ/ [1] [2] [3] [4]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND

**HOME**
[TOP]
shiromukuNEWS version 4.00